職業紹介-ファッションデザイナー-
TEL 03(3234)2897
 会社案内  お問い合わせ  
             


         
ファッションデザイナーってどんな仕事なんだろう?

ファッションデザイナーは大きく2つのタイプに分けられます。
1つはフリーランスのデザイナーで、オリジナル・ブランドを持ち、顧客の求めに応じてデザインをします。もう1つは企業内にいて、主に既製服のデザインをするデザイナーです。前者に比べるとコスト、デザインに一定の制約がありますが、流行をつくり出す仕事に変わりはありません。また、企業内デザイナーといっても、自分のブランドを持っている人が少なくありません。

 

 

 
ファッションデザイナーを目指すまでのストーリー


ファッションデザイナーになるためには、特別な免許や資格は必要ありません。個人の才能と努力しだいの世界ですが、まずは基礎をみっちり学ぶことが必要です。そのためには、服飾関係の専門学校や、被服・芸術系の大学・短大で学ぶのが一般的です。専門学校などで基礎技術・知識を学んだ後、アパレルメーカーに勤務したり、ファッションデザイン事務所などに就職するのが一般的です。

  実力が認められればやがてチーフデザイナーになり、その後、フリーランスになったり、オリジナル・ブランドのブティックを経営したりすることも、実力しだいで可能です。

 


   




ファッションデザイナー養成に力を入れている専門学校
 
  織田ファッション専門学校   文化服装学院
JR各線「池袋」駅より徒歩5分  

JR中央・総武線「中野」駅より徒歩2分

  JR、小田急、京王各線「新宿」駅より7分
 
 
 
   
  目白ファッション&アートカレッジ    

「横浜」駅より徒歩3分

 

JR山手線「目白」駅より徒歩1分

   
 
   
         
   


他の職業についても知ろう!
a a a a a a a
a a a    

 



(株)進学教育研究社  101-0051 東京都千代田区神田神保町2-36 片桐ビル TEL 03-3234-2897 FAX 03-3234-2970               Copyright(c) 進学教育研究社.All Rights Reserved